地域紹介

人物紹介① 堂平区 福与さん

なかつか
なかつか
人物紹介コーナー、記念すべき初回の人物は野生鳥獣対策に取り組んでいる福与さんです!
なかつか
なかつか
野生鳥獣対策を始めるきっかけはなんだったんですか?
福与さん
福与さん
以前勤めていた会社でジビエの取り組みをしていた高校生と関わりがあり、有害鳥獣のことをやってみようと思ったんだよね。地域の農作物被害のことも聞いていたし。
なかつか
なかつか
せっかく育てたお米や野菜、動物達に食べられちゃって被害出てますよね。
福与さん
福与さん
そうなんだよね。でも私は会社勤めで、毎日見回りに行くことはできない。なので「わな」と「赤外線カメラ」を設置して、カメラの前を動物が通ると、スマホやパソコンに画像が送られてくるシステムでやってみたんだ!
なかつか
なかつか
おお!ハイテクですね!

 

 

 

福与さん
福与さん
こんな風に画像が送られてくるんだよ。
シカ

 

イノシシ

 

キツネ

 

ハクビシン
なかつか
なかつか
すごーい!
福与さん
福与さん
動画も撮影できるんだよ。

なかつか
なかつか
おおー!野生の姿ですね!
福与さん
福与さん
画像や動画だけでなく実際にわなで捕獲でき、成果が出ているよ。
わなにかかったシカ
わなにかかってしまったクマ

福与さん
福与さん
2019年6月からの4ヶ月で、シカ1頭、イノシシ1頭がわなで捕獲できています。

クマも2頭わなにかかっちゃったんですが、クマは県の職員の方に麻酔してもらい、遠くへ離してもらいました。

福与さん
福与さん
シカやイノシシも生き物だから、殺してしまうのは可哀そうだよね。でも対策をしないと、どんどん農作物を荒らされてしまうのが現状なんだ。
なかつか
なかつか
私は畑をやってないから実感なかったですが、考えさせられますね。お話聞けて良かったです。福与さん、ありがとうございました!